前処理

python lambda/list/list内包表記の使い方まとめ

投稿日:

pythonのlmadaとlist、list内包表記の使い方を一覧にまとめておきます。

lambda

基本形func = lambda x : x**2 +2*a + 1
func(10)
引数2つfunc = lambda x, y : x + y
func(3, 5)
if文func = lambda x: x*2 if x < 5 else x + 5
func(5)

listとlambdaの組み合わせ

list操作(高階関数)※他の関数を引数とすることができる関数
listに関数適用a = [1, -2, 3, -4, 5]
func = lambda x: 2*x
list(map(func, a))
list条件抽出a = [1, -2, 3, -4, 5]
func = lambda x: x>0
list(filter(func, a))
listのソートfunc = lambda x: x[1]
sorted(nest_list, key=func, reverse=True)

list内包表記

list内包表記func = lambda x: x**2
[func(x) for x in range(10)]
if文a = [1, -2, 3, -4, 5]
[x for x in a if x > 0]
複数同時ループa = [1, -2, 3, -4, 5]
b = [9, 8, -7, -6, -5]
[x**2 + y**2 for x, y in zip(a, b)]
多重ループa = [1, -2, 3]
b = [9, 8]
[[x, y] for x in a for y in b]

-前処理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

特徴量エンジニアリングまとめ

ツリーモデルと非ツリーモデルを中心に特徴量エンジニアリングのパターンを特徴量のデータ型と手法選択の考え方をまとめます。地味だけど脱初心者には重要なスキルです。 Contents1 数値データ1.1 正 …

no image

python/相関行列(correlation_matrix)

多変量に対して各変数の関係性を可視化するのに役立ちます。 Contents1 データ取得2 メソッド3 相関行列の算出4 可視化 データ取得 必要なモジュールのインポート [crayon-5da9b7 …

no image

Pandas/DataFrame/ダミー変数(get_gummies)

ダミー変数とは、カテゴリカルデータのように数値でないデータに対して、0と1の 2値型に変換し数量化すること。 具体的には、血液型、職業など pythonのpandasではget_dummiesを主に利 …

no image

kaggle:House Price チュートリアル(EDA探索的データ解析)

Contents1 概要説明1.1 データ探索の流れ2 ライブラリインポート3 データの読み込み4 データ項目からの考察5 SalePriceの分析5.1 ヒストグラムで分布の可視化5.2 数値変数と …

no image

クラスタリングの実践(中学生スポーツテストデータ)

Contents1 クラスタリングの実践1.1 概要1.2 データの読み込み1.3 データの確認1.4 主成分分析1.5 クラスタリング クラスタリングの実践 概要 ・目的:中学生のスポーツテストデー …